ベルリン校 ホームステイのご利用

F+Uベルリンではホームステイを利用することができます。ドイツ家庭に個人で使える部屋を借りた滞在です。

海外留学といえば『ホームステイ』そんなイメージを持っている人も多いと思います。

1つとして同じ家庭のないホームステイで、ドイツの文化や家族との触れ合いを通して海外だからこそできる経験をすることができます。

ホームステイはカテゴリAまたはBのどちらかを選択することが可能です。

カテゴリ 1週間料金
1-4週 5-11週 12週~
A €265 €215 €205
B €205 €190 €180

ホームステイは滞在日数が長くなるほど、1週間あたりの費用が安くなります。ホームステイを含めた留学費用は【30秒で簡単見積りページ】から確認いただけます。

  • 料金例1)カテゴリーAを2週間の場合:1週間あたり€265 合計€530
  • 料金例2)カテゴリーAを5週間の場合:1週間あたり€215 合計€1,075

カテゴリAとBの大きな違いは、学校までの距離です。

カテゴリAなら、バス・電車・トラム(路面電車)などの公共交通機関を使って30分圏内、カテゴリBなら50分圏内となっています。

ホームステイの滞在は1週間から可能です。1日単位でのお申込みはできません。

入居は日曜日、退去は土曜日です。延泊料(カテゴリAなら1日50€、Bなら1日45€)の追加で1日早い土曜日に入居、日数を1日だけ伸ばして日曜日退去が可能です。

授業のお申し込みのない期間は、ホームステイの利用はできません。

ホームステイ滞在には宿泊管理費として80€、デポジットに150€が必要となります。デポジットの150€は退去時に部屋の使用に問題がなければ返金されます。

デポジット返金方法は「ベルリン校デポジット返金に関して」を合わせてご確認ください。

ホームステイ先へのチェックイン:日曜10時~21時または土曜13時~18時(時間外の到着は+50€)

ホームステイ時のご確認

【住民登録に関して】

ホームステイ利用での住民登録が可能です。

ホームステイ先で住民登録を希望の場合、ホームステイ先ご家族への確認が必要になります。住民登録を希望する場合はあらかじめお知らせください。

また、日本でワーキングホリデービザを取得するなど、事前に滞在先住所が必要な方もお知らせください。

【郵便物の送付に関して】

郵便は全て学校へ郵送いただき、学校での受け取りとなります。

小包や重要書類は学校5階の受付でお預かりします。

受付にリストがあり、郵便が届くとリストに名前が記載されます。受付にてリストをご確認ください。

手紙は受付前ボックスに、アルファベット順に分類されて保管されます。

ベルリン定期券に関して

定期券を購入することで、ベルリン市内の交通機関【電車・地下鉄・路面電車(トラム)バス・】が全て利用できるようになります。

電車代・バス運賃はA〜Cまで、区画ごとに値段が決まっています。

学生寮から学校までは、AB区間の利用です。

ベルリン市内AB区間利用の定期代:81ユーロ(月額)

※語学学校に通う留学生は、ドイツの大学生等が利用できる学割定期券の利用ができません。利用が見つかると罰金となるので、購入にはご注意ください。

F+Uベルリン校について

ベルリン校の授業

ドイツ語コース・ドイツ語+英語コース・英語コースからご希望の授業を選択することができます。

TOP