よくある質問

F+Uに関する内容やドイツ留学などなど、よくある質問をジャンルごとにまとめました。質問をクリックすると、それぞれの項目に移動します。

このページに掲載されていない内容や他の分からないこと、気になるご質問があれば『お問い合せページ』よりご連絡ください。

授業に関する質問

予定よりも早く辞めたいです。途中キャンセルは可能でしょうか?

入学後のキャンセルは可能ですが、キャンセルした授業・滞在宿泊費用の返金対応はございません。あらかじめご了承ください。

最初にメインコースとモジュールコースを申込み、入学後にメインコースとプライベートレッスンに変更することは可能でしょうか?

プライベートレッスンは別カテゴリーとなり、モジュールコースからの変更はできません。プライベートレッスンを追加していただくことになります。
また、モジュールコースを途中でキャンセルしても返金はありません。

入学後に授業を途中で変更することは可能でしょうか?

同じコース内であれば入学後の変更が可能です。
変更にあたって差額が発生する場合は不足金額のお支払いが必要となります。
例)ドイツ語メイン+モジュールコースで3週間お申し込み。入学後にドイツ語メイン+モジュールコースを1週間とドイツ語メイン+英語コースを2週間の合計3週間に変更。

現地で授業や学生寮を追加することは可能ですか?

もちろん可能です

現地での授業料の追加に手数料は必要でしょうか?

不要です

お申込み後、現地でドイツ語コースをドイツ語+英語コースに変更したくなった場合、料金はどうなるのでしょうか?

ドイツ語コースに英語午後モジュールコースが追加となります。英語午後モジュールコースの料金を学校でお支払いください。

午前・午後の両方の授業を取るべきでしょうか?

初心者にはオススメしていません。午後の授業は中級レベルに達し、もっと勉強したい人にオススメしています。

ドイツ語・英語どちらも初心者です。2言語を同時に勉強することはできますか?

ドイツ語と英語がまざって混乱するので、初心者にはオススメしていません。
どちらかの語学が一定のレベルに達している場合にお考えください。
多くの学生さんがコース開始後1週間ほどで、やはり2言語の同時受講は無理だと気づき取り消しを希望しますが、返金対応がないので、午後の英語をそのまま捨てる事になってしまいます。
ドイツ語がA2もしくはB1レベル(中級)になるまで待ってから、午後の英語コースを追加でお申込み下さい。

午後モジュールコースの内容を指定できますか?

初心者は文法、レベルが上がり中級になると会話クラス、上級者は試験前に試験対策クラスと、生徒のレベルによってクラスが決まります。

入学後に授業を延長した場合、それまで申し込みをしていた価格(長期の割引価格が適応された状態)で延長できますか?

入学後に授業を延長しても、お申込みいただいた割引価格で延長すること可能です。

はじめから全て申し込みをするのと、最初に少しだけ申し込み、現地で追加するのとではどちら安くなりますか?

長期間でお申込みするのであれば、最初から長期で申し込みする方が費用は安くなります。
授業や学生寮は途中キャンセルでの返金がないので、予定よりも早めに切り上げる可能性がある場合は現地追加がオススメです。

途中でクラス変更することは可能ですか?

クラスの変更はいつでも可能です。
レベルが高いと感じたらムリせずクラスを下げ、逆にレベルが低いと感じたら上げるのがオススメです。

学生寮・ホームステイに関する質問

日曜日以外に学生寮に入ることはできますか?

基本的に日曜日に入居、退去日は土曜日です。延泊料金を追加することで土曜入居、日曜退去に変更が可能です。月曜〜金曜の入居はできません。

授業開始の1週間前から寮に入ることは可能でしょうか?

すみませんが授業開始前の入居はできません。学生寮の利用は授業のお申し込みがある方のみとなります。

何時までに入居すればいいですか?

入居の時間に決まりはありません。深夜の到着となる場合は深夜対応となり別途料金が必要となります。

学生寮を途中で変更することは可能でしょうか?

他の寮に空室があれば変更可能です。変更手数料は60ユーロとなります。
(変更手数料は予告なしに変更になる可能性あり)

寮を利用するのとホームステイはどちらがいいと思いますか?

ドイツ家庭やドイツ文化を身近に感じることができるので、ホームステイが気になる人はぜひホームステイをご利用ください。
ホームステイのオススメは1ヶ月〜2ヶ月です。

学生寮の住所・ホームステイの家族はいつ分かりますか?

授業開始2週間前のご案内となります

学生寮の場所は早めに教えてもらえないでしょうか?

すみません。入居者の情報保護から2週間前での案内となります。

学生寮の仮予約は可能でしょうか?

仮予約はできません

ハイデルベルクに相部屋のご利用はありますか?

相部屋のご利用はありません。一人部屋のみとなります。

学生寮を現地でさらに延長した場合、再び寮管理費は必要になりますか?

不要です。延長手数料等もありません。

学生寮の鍵はどのタイミングで受け取れますか?

鍵をお渡しするミーティングを事前にお知らせします。入居日にミーティングまでお越しください。送迎をご利用される方は学生寮までお連れいたします。

寮・ホームステイから予定より早く退室はできますか?

満4週間前までに文書で退寮希望届を提出することで早期退寮が認められます。

ホームステイはどんな家庭ですか?

現地で暮らすドイツ人家庭です。子連れのファミリー、動物を飼っているなど、様々なご家族がホームステイの受け入れを行っています。

ホームステイ先には他の学生も滞在しているのですか?

他国からの留学生が滞在している家庭もございます。

入居するホームステイ先に条件を付けることはできますか?

ホームステイ先にリクエストを行うことはできません。ご紹介するホームステイ先への入居となります。

お申込みに関する質問

授業のみ申し込むことは可能ですか?

もちろん可能です。

1日単位で申し込みは可能ですか?

お申込みは1週間単位となります。1日単位でのお申込みはできません。

途中入学は可能でしょうか?

初心者でなければ月曜日に学生寮に入居、火曜日に授業スタートといったことも可能ですが、費用の日割りはできません。
この場合、ご自身で学生寮の鍵を学校まで取りに来て頂き、寮まで移動してもらいます。
初日のテストは火曜日に早めに来てもらいテストを受けてもらう事も可能ですが、出来れば事前にオンラインテストを受講ください。

なぜ初心者は月始の月曜日に入学なのですか?

レベルが違うクラスに入ってしまうと、ご本人がついていけなく困る事になります。また、他の学生さんや先生にも影響が出てしまうためです。
初心者の方は必ず指定の(月初)入校日に入学ください。

手続きはスムーズにできますか?ドイツ語・英語での対応が必要ですか?

全ての手続きを日本語で行うことが可能です。お申込み後にお渡しする学生寮の情報など、学校からの資料はドイツ語・英語でのご案内となります(ご不明点はお知らせいただければお教えします)

入学日を変更することは可能ですか?

授業が開始する1ヶ月前までなら無料で変更可能です。
ただし、返金・追加料金が必要となる場合は海外送金手数料も必要となります。
1ヶ月以内での変更は変更手数料300ユーロ(海外送金手数料込み)が必要となります。
(手数料は予告なく変更になる場合があります)

やむを得ない事情で留学できなくなりましたキャンセル・返金できますか?

お申込みいただいた授業開始日の1ヶ月前までなら、キャンセルに伴う返金が可能です。
ただし、返金にあたり海外送金手数料の負担が必要となります。
なお、お申込みいただいた授業開始日まで1ヶ月をきった場合は、お振込いただいた授業料・滞在先宿泊費など費用の返金には対応できません。あらかじめご了承ください。

申し込み期間や締切はありますか?

とくにありません。お気軽にお知らせください。
直前のお申込みでは入学手続きが間に合わない場合がございます。遅くともご希望の2週間前までにお申込みください。

ドイツ留学全般に関する質問

ハイデルベルクとベルリンどちらがおすすめでしょうか?

留学初心者の方や夏休み・冬休みを利用しての留学を考えている人、大学受験を検討している方はハイデルベルクがオススメです。治安もよく、学生街ということもあり、ヨーロッパらしい景観のなかで、のんびり留学することができます。
将来はドイツで就職したいや、就職を経験し改めて留学したい人、ワーキングホリデーを利用してドイツ滞在したい人にはベルリンがオススメです。
何かに挑戦したい!という行動力のある人なら自分のやりたいことを留学で見つけることのできます。

ハイデルベルクとベルリンどちらが安いですか?

留学に必要な費用はほとんど変わりません。

始めてなので不安です

学校のスタッフはドイツに来たばかりの学生がドイツ語を喋ることに慣れておらず、不安な気持ちも十分に分かっています。うまく喋れないからといって焦る必要はありません。
ハイデルベルク校には日本人スタッフも常駐しているので、何か分からないことなどは気軽に相談することもできます。

大学受験に合格するまで、どれくらいの期間が必要ですか?

全くの初心者なら1年は必要です。
午前のドイツ語授業から初め、慣れて来たところで午後の授業を加えて試験対策コース(レベルC1,C2)まで進む必要があります。

大学受験サポートはありますか?

ドイツで大学進学を考えている方向けの進路相談サービスがご利用できます。大学や学科選択のアドバイス、願書提出サポート、志望動機書や履歴書確認などがサービスに含まれています。

荷物を事前に学生寮に送ることは可能ですか?

事前にお送り頂けますが、荷物は学校にお送りください。送り先の住所は授業開始2週間前のご案内となります。
保管の関係からできる限りご到着日に合わせて荷物が届くようご調整ください。

ビザの取得にあたって語学学校のサポートはありますか?

基本的には外国人局にご自身で申請に行っていただくことになります。
ビザあの申請方法は学校スタッフもよく知っているので、必要書類の案内や記入などアドバイス可能なのでご相談ください。
ビザの取得ができなかっという例はありません。

航空券の手配をお願いすることはできますか?

航空券の手配は行っておりません。

フランクフルトからハイデルベルクまで自力で行くことは可能でしょうか?

電車を利用して移動することが可能です。送迎を利用せず、ハイデルベルクまでご自身で来られる方も少なくはありません。
フランクフルト国際空港からハイデルベルク中央駅までならだいたい25ユーロほどですね。

他の留学会社から申し込むよりも費用が安いようですが何か理由がありますか?

正規料金でご案内しています。手数料などの別料金が上乗せされていない為です。

空港からの送迎を利用できますか?

もちろんご利用いただけます

休暇を取ることはできますか?

休暇申請は3ヶ月ごとに最大2週間とる事ができます。
ただし、病気や家族の緊急事態などの場合には例外として2週間以上の休暇を申請する事も可能です。その期間分の授業は後ろに延長されますが、住居は別に延長が必要なのでお気をつけてください。

ハイデルベルクから周辺の国々へ週末を利用して遊びに行くことはできますか?

周辺諸国まで行くとなると、土日プラス1日は欲しいかなという感じですが、もちろん土日だけで遊びに行くこともできます。
土日でドイツ国内のいろんな場所に行ったり、休みを利用してスイスやフランスに行く人もいます。
日本に例えると東京から大阪に旅行したり、東京から福岡まで旅行したりといった感じです。
ヨーロッパ圏は電車賃・航空費・宿泊費が日本に比べて安いのでぜひいろんな場所を訪れてみてください。

個人で契約できるWG(シェアハウス)やアパートを探してもらうことは可能ですか?

すみません。学校からの部屋探しサポートは行っておりません。

TOPへ