ドイツの語学学校F+U Academy of Languagesはどんな学校?

F+U Academy of Languages(エフプラスウー アカデミーオブラングエッジス )は南ドイツの古都ハイデルベルクに創立された語学学校です。

南ドイツの古都ハイデルベルクと首都ベルリンに教室があり、たくさんの学生たちが初級から上級と自分のレベルに合わせてドイツ語や英語を勉強しています。

授業のカリキュラムは、ドイツでの大学受験レベル到達を目標に設定。

ドイツ語の日常会話をマスターしたい人から大学受験を目指す人まで、多くの生徒が在籍しています。

生徒はヨーロッパ諸国をはじめ、アジアやアメリカなど、約100カ国もの国々から集っており、個性的な生徒で賑わう校内でドイツらしい学生生活をしています。

優れた語学学校に与えられるスターアワードにも受賞され、ドイツをはじめ各国から信頼と実績の厚い語学学校となっています。

どんな人に向いている学校?

ドイツ語をしっかり学びたい、ドイツ語会話をできるようになりたい人にオススメの学校です。

  • 会話も発音もしっかり学びたい!
  • ドイツ語・英語を話せるようになりたい!
  • ドイツの大学に進学したい!
  • 独検・英検で1級・2級を取得したい!
  • TestDaFで高得点を取りたい!

基礎がしっかりと固められた授業なので、これからワーキングホリデービザを取得してドイツ生活を始める人はもちろん、夏休み冬休みを利用して、学校で勉強した語学をもっと伸ばす短期留学にも通いやすい学校です。

早い生活だと三ヵ月しっかり勉強すれば、ドイツ語、英語を日常的に使うことにも慣れてきます。

留学を通して、海外を中心にグローバルに働き始めた人や大学に進学した人など、学校での勉強を終えた生徒からも高い評価を得ています。

ハイデルベルクには日本語学科のあるドイツの名門ハイデルベルク大学もあるので、日本語を専門に勉強するドイツ人の学生との交流もあります。ドイツ人の友達ができやすい環境にもなっています。

もちろんドイツ人だけでなく、世界中に知り合いができるくらい友達もできやすいです。

どんな留学ができる?

夏休み・冬休みを利用した数週間の留学から、ワーキングホリデー、大学受験準備、音楽レッスン付きの音楽留学、クラブチームに所属するサッカー留学からアートスクールで学ぶ美術留学、インターンなど。

自分にあったドイツ留学をすることができます。

  • 数週間から利用できる短期留学
  • 半年〜1年の長期留学
  • ドイツで始めるワーキングホリデー(ワーホリ)
  • ドイツ大学への進学準備
  • 音楽留学(ピアノ・声楽・楽器などレッスン紹介)
  • サッカー留学(地元クラブチーム紹介)
  • ドイツ企業でのインターンシップ

ドイツ語・英語を勉強できることはもちろん、午後は音楽レッスンやサッカーチームでの練習、就労可能なビザがあればアルバイト(ミニジョブ)など、自分のやりたい留学をすることができます。

勉強内容と授業のレベル・学校の雰囲気

教室にはさまざまな国からドイツにやって来た生徒たち。

クラスみんなが集まる教室は、ドイツ語ネイティブの先生を中心に国際色豊かな雰囲気となっています。

授業といえば、教科書・ノート・黒板を見比べながら、黙々と勉強する、といった光景が日本ではおなじみですが、それとはちょっと異なるのがドイツの授業風景です。

午前中の授業で基本を勉強

学校の授業は午前と午後に別れています。

午前中は、教科書を中心に文法や会話といった一般ドイツ語の勉強を進めます。

授業は担当する先生によって、ガラッと雰囲気が変わります。それこそイメージしやすいくらい、海外らしい授業風景です。

例えば、スピーキングを重視する先生なら、時にはクラスみんなで自分の国についてドイツ語でプレゼンをすることもあったり。

チャーミングな先生なら、単語を覚えるために単語クイズやジェスチャーゲームなど、様々な方法で言葉について理解を深めてみたり。

先生とのコミュニケーションや生徒同士の意見交換もたくさん行われ、時には生徒の個性をひきだすように、授業と直接は関係のない休日の話まで飛び出ることも。

もちろん、授業はドイツ語コースなら全てがドイツ語で進み、英語コースなら全ての授業が英語で行われます。

午後の授業は中級者向け

午前中の授業は『読み・書き・文法・会話』を総合的に学習していく内容です。

午後はレベルに合わせて『文法・会話・ビジネス・試験対策』など、より専門的にそれぞれの分野を勉強していきます。

ドイツ語の基礎ができている中級者は午後の授業も受講し、よりステップアップすることができます。

授業の取り方は自由になっているので、レベルに合わせて午前中のみ受講するもよし、午前・午後の両方を受講するもよしです。

自分のレベルに合わせて授業を選ぶことが可能です。

授業レベルは6段階

授業のレベルは、初心者レベルのA1からネイティブに近いC2までの6段階に分かれています。

授業速度は2ヶ月で1レベル進級するペースです。(レベル:A1,A2,B1B2,C1,C2の6段階)

初めての留学なら午前授業のみがオススメ

初心者にオススメなのは、午前中の授業だけを受講すること。

はじめての留学には言葉の壁はもちろん慣れない海外生活もチャレンジ続きです。

午後の授業に出ない分、宿題や次の日の予習を頑りながら他の留学生との交流、ドイツ生活を通してドイツ語をどんどん日常で使ってみてください。

選べるホームステイと学生寮

滞在先にはホームステイと学生寮を選ぶことができます。

ドイツの家族と一緒に生活をするホームステイなら、ドイツならではの文化や生活を経験することができます。

休日は家族と一緒におでかけしたり、ホームパーティーをしたり、ドイツ一家との交流はそれこそ一生の想い出になる体験です。

学生寮なら、世界中から集まった様々な背景を持つ生徒たちとの共同生活。

それこそ、自分が行ったことのない国の学生と交流できるのはドイツ留学ならではの醍醐味です。

夜遅くまでドイツ語の勉強を兼ねておしゃべりしたり、週末はバーやレストランに友達同士でビールを飲みにいったり。

学生同士での海外生活を楽しむことができます。

ハイデルベルク校はどんな場所?おすすめポイントは?

ベルリン校や他の語学学校と比べて、F+Uハイデルベルク校はどんな所なの?

F+Uの本校でもあるハイデルベルク校は、南ドイツの古都として有名です。

街中には中世ヨーロッパのような世界感が今も広がり、メルヘンな国ドイツらしい街で留学生活を始めることができます。

ドイツの名門大学『ハイデルベルク大学』もあり、学術都市とも呼ばれる街中では、勉強にはげむ学生の姿であふれています。

学生街ということもあって、治安の良さも折り紙付き。

入居できる学生寮や授業の定員にも余裕があり、大学との交流が活発なので、ドイツ人の友達ができやすいのも特徴です。

ドイツらしい街で学生生活

学校のある南ドイツ・ハイデルベルクは、中世ドイツの風景が今も残る街として知られています。

赤い屋根がどこまでも続くメルヘンな街並み、石畳の中央通りは丘の上の古城まで続き、街のすぐ近くを流れるネッカー川には、大きな石橋が掛っています。

観光都市としても有名で、多くの人が観光に訪れています。

夏の終わりにはハイデルベルクの花火大会、秋にはまるでRPGゲームのような世界が街中に再現される中世祭りなど。

ドイツらしいイベントを楽しめるのも特徴のひとつです。

冬には本場ドイツのクリスマスマーケットが街中に広がります。

劇作家で詩人のゲーテをはじめ、多くの文化人から愛された街としても有名です。

学術都市とも呼ばれ、街中にはドイツ最古の大学ハイデルベルク大学があり、ドイツ人大学生との交流も盛んです。

日本人スタッフ在籍

始めての留学、始めての海外生活には不安はつきもの。

ハイデルベルクが留学を始めやすい場所として選ばれる理由の1つが在籍するスタッフです。

ハイデルベルク校には日本人スタッフが在籍しています。

素朴なドイツ生活の疑問から留学中の質問、進路相談など、ドイツ語や英語では上手く伝えることのできない問題は日本人スタッフに相談も可能です。

日本人スタッフには、音楽大学(声楽科)を卒業しドイツで活躍していたスタッフも在籍しているので、ドイツで音楽留学を始めたい人の相談にも応じることができます。

相談時間には住民登録やビザの申請に関して、語学コースの変更や病院の予約手配、サッカーやコンサートのチケット案内と、多くの質問がよせられています。

大学受験サポートあり

日本人スタッフ以外にも大学進学サポートを務めるドイツ人スタッフも充実しています。

願書の記入から大学選びのアドバイスなど、ドイツでの大学受験に関わる相談は専門のドイツ人スタッフが担当しています。

ドイツでの大学進学は専門分野となり、ドイツ人でなければ対応しきれない内容とも言われています。

高校卒業と同時にドイツに渡り大学受験を目指す、ドイツの音大や美大への進学、大学卒業後にドイツ留学を経て大学を受験するなど、自分の行きたいドイツの大学進学を目指してサポートして行きます。

※大学進学サポートは300ユーロの有料サポートとなります。

ドイツ人と仲良くなれる日独交流会

ハイデルベルク校では日本人スタッフが中心となり、月に1回のペースで『日独交流会(スタムティッシュ)』を実施しています。

日独交流会はスタムティッシュと呼ばれ、金曜日の夜などに開催。

学校近くのレストランに集まり、ドイツビール片手に楽しむちょっとした飲み会といった雰囲気。

ハイデルベルク大学で日本語を学ぶドイツ人大学生、F+Uの日本語コースに通うドイツ人など、日本に興味のあるドイツ人が多く参加しています。

日本の風景や文化、日本語学習、映画・音楽・アニメなど、日本文化に興味のあるドイツ人が参加するので、友達も作りやすく、お互いに言葉を教え合うタンデムパートナーも見つけやすいです。

イベント開催と日本セミナー

ハイデルベルク校の日本人スタッフを中心に日本に興味のあるドイツ人や留学生を集め、定期的に日本の文化を伝えるイベントを実施しています。

日本の料理をみんなで作る料理教室や茶道教室、折り紙や書道など、日本の文化をドイツ人をはじめ参加者と一緒に楽しむイベントを企画しています。

また、月に一度ドイツ人や日本に興味のある留学生を集め、日本の文化を紹介するイベント『日本セミナー』も開催。

日本セミナーには学生だけでなくホストファミリーやハイデルベルクに住むドイツ人が参加しています。

日本セミナーでは、日本の最新ニュースをはじめ、和食、わびさび、おもてなし、など日本の文化をプレゼン形式でご紹介しています。

満員電車に詰め込まれる通勤ラッシュ、ゆるキャラ、合コンなど、日本では普通だけどドイツではちょっと不思議に思われている内容をドイツ語で紹介することもあります。

イベントを主催しているのは、F+Uの日本人スタッフと留学生アシスタント。

希望者は誰でも日本センターアシスタントになることができ、イベントの企画・運営、ドイツ語と日本語を使ったプレゼンテーション、Facebookグループの運営など、F+Uで働く日本人スタッフのサポートを行っていきます。

アシスタントはイベント運営だけでなく、社会人として働く力を伸ばすことも目的となっており、アシスタントを経験するとインターン証明も発行されます。

また、ハイデルベルク校では日本語コースの開講もあり、日本語教師アシスタントも募集しています。

※アシスタントには登録料200€が必要になります。なお、アシスタントは夜間コースを無料受講できるようになります。

日本セミナー活動内容はFacebookページより

アクティビティも開催中

ハイデルベルク校では様々なアクティビティも実施。

平日のチェス教室から週末の土曜日は学校が主催する遠足など、希望者はアクティビティに参加することが可能です。

週末は希望者を募って近郊の街まで遊びに出かけたり、みんなでサッカー観戦に行ったり、春にはお花見、ネッカー川でBBQなど、時期によって色んなイベントが開催されます。

世界が選ぶドイツで行きたい観光スポットに毎年上位にランクインし続ける遊園地『ヨーロッパ・パーク』に行くなど、観光では行きづらい場所に行くこともあり。

音楽室の貸出あり

音楽学生の方にピアノの練習室を提供しています。練習室ではクオリティの高いアップライトピアノ(Steinway)の利用が可能です。

楽器・声楽の練習室も別館にあり、譜面台の貸出も可能です。

※利用料金:60分5ユーロ(練習室の利用は学校受付からお申込み)

TestDaFなどテスト受験ができる

ドイツの大学受験にも使用できるドイツ語試験TestDaFや英語試験TOEFLなど、学校では各種試験を実施しています。

TestDaFは、TOEFLをモデルに作成されたドイツ語統一検定試験となり、読解・ヒアリング・筆記・口頭の4分野からなるテストです。

ドイツの大学に進学するには3,4,5の三段階で評価されるテスト結果で、一般的にレベル4以上の成績が求められます。(詳細は希望大学によります)

もちろん、希望者はテストも受講することが可能です(有料)。

ハイデルベルク校の授業

滞在先には学生寮とホームステイ、スタッフも充実していてドイツ留学を始めるにもピッタリなのがハイデルベルク校です。

語学留学からワーキングホリデー、音楽留学やサッカー留学など目的に合わせたドイツ留学をすることができます。

ハイデルベルク校が気になったかたは、ドイツ語・英語を学べるハイデルベルク校の授業についてまずはご確認ください。

ハイデルベルクの写真

絵本を広げたようにメルヘンな街並みが特徴的なハイデルベルク。

南ドイツらしい可愛い街並みは観光スポットとしても有名で、毎年世界から多くの観光客がやってきます。

橋と古城と城下町からなるハイデルベルクの写真はギャラリーページで公開しています

ハイデルベルク校の場所

ハイデルベルクは、フランクフルトから電車・バスなどの利用で1時間〜1時間30分ほどの距離に位置しています。

学校があるのは、ドイツらしい街並みが広がる旧市街です。

住所:Hauptstraße 1, 69117 Heidelberg Germany

ベルリン校はどんな学校?

ハイデルベルクとはガラッと雰囲気が変わって、近代ヨーロッパの街並みが広がるドイツの首都ベルリン。

街で暮らす人たちみんなが個性的で、その生活スタイルも様々です。

音楽に携わる人からIT産業、アーティストに起業家、アパレルにバリスタなどなど、将来はドイツで働きたい、ドイツ・ヨーロッパで生活しながら、海外で活躍したい人らも多く滞在しています。

そんなベルリンの中心エリア『ミッテ』にあるのがF+Uベルリン校です。

ヨーロッパらしい都会の真ん中でドイツ語・英語を学ぶことできます。

みんなの感想が知りたい!

実際にF+Uハイデルベルク校に留学した学生の感想は『みんなの留学感想』にまとめています。

ドイツでどんな留学を経験してきたのか?ホームステイの話から学生寮の話、ビザの申請など、いろんな留学エピソードが詰まっています。

お問い合せはお気軽に

学校に関する質問や疑問・見積りのご依頼はお問い合せフォームからお気軽にご連絡ください。

お問い合せ・見積り依頼、お申し込みなど手数料は不要です。全て無料でご案内しています。

ドイツ留学に関する疑問や質問はぜひお気軽にお知らせください。

なお、授業料や学校に関する基本的にな質問・疑問は「よくある質問」にまとめています。

学校のお申込み方法は「F+U Academy of Languagesお申込みまでの4ステップ」をご覧ください。

本サイトに関して

本サイト『F+U Academy of Languages by DeutscheDotWeb』はドイツ情報サイト『ドイツドットウェブ』が留学代理店としてF+U Academy of Languagesを日本語で紹介しているサイトです。

F+U Academy of Languagesハイデルベルク校とベルリン校に関するお問い合せからお申込みを日本語で行うことができます。

ドイツ留学を考えている学生・ワーキングホリデー希望者など、ドイツ留学相談やお申込みサポートを行っています。相談からお申込みまで手数料も必要ありません。

運営者に関する詳細は運営者情報をご覧ください。

F+Uハイデルベルク校について

ハイデルベルク校の授業

ドイツ語コース・ドイツ語+英語コース・英語コースからご希望の授業を選択することができます。

TOPへ