【帰国前】ハイデルベルクでのPCR検査を受診に関して

ドイツ出国および日本入国にあたり、PCR検査結果の提出が必要となります。

出国前72時間以内に検査を受け、医療機関等により発行された検査証明書の提示が義務付けられています。

検査証明書がない場合、日本への入国が認められないため必ず受診ください。

ハイデルベルクでは以下サイトよりPCR検査の予約、検査が可能です。

https://aspilos.de/testzentrum/

ご予約のうえPCR検査を受診ください。

PCR検査ご予約手順

https://aspilos.de/testzentrum/ アクセス後、Betriebshof 【Landfried)Alte Eppelheimer Str. 50/1,69115 Heidelberg】を選択し、予約を行います。

PCR検査を受診する際に QR コードと番号が書かれた紙を受け取ります。

検査から24時間経過後に、QRコードにアクセスすると検査結果を閲覧することが可能です。

PCR検査に必要な持ち物

  • パスポート
  • 住民登録証
  • 健康保険証
  • スマホ

【提出必須】日本政府指定の検査証明書に関して

PCR検査結果が出ましたら、すぐに日本政府指定の検査証明書をラボに送信ください。

検査証明書は外務省サイト以下ページよりダウンロードが可能です。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100177968.pdf

検査証明書は必ず記載の依頼を行うようお願いします。

空港ではラボから最初に発行されるオリジナル版の検査証明書を求められることもあります。

必ず、日本政府指定の検査証明書、オリジナル検査証明書の両方を発行頂き、どちらも記載漏れがないか十分に確認のうえ、帰国時に持参するようお願いします。

ご不明点ありましたら、帰国前に学校スタッフまでご相談ください。

PCR検査結果が陽性となった場合

まずは学校スタッフまで症状のご連絡をお願いします。

PCR 検査の結果が陽性と出た日から、自室での10日間隔離となります。

TOP