ハイデルベルク
大学準備学生寮

将来ドイツの大学院を目指して、ドイツ短期留学で語学アップと雰囲気の確認!【アヤネさん】

将来はドイツの大学院で勉強するため、短期留学で語学力アップを目的にハイデルベルクに留学したアヤネさん。

ドイツの雰囲気を確認しつつ、大学レベルに向けたドイツ留学はどんな感じでしょうか?

アヤネさんからの感想をご紹介します。

最初のクラスが難しすぎてまずはクラスを変更!

最初のテスト(文法のみ)で入ったクラスでは、リスニングとスピーキング力が足りなさ過ぎておいてけぼりになりました…

が、FUではクラス変更もしてもらえるので、自分に合ったクラスに移ってからは理解もできたし楽しく学ぶこともできました。

当然はじめは聞き取りにくいんですが、ドイツ語ってわりとはっきりとした発音なので、慣れれば意外と単語を拾うのは楽です。

でも、やっぱり早口でしゃべられるとついてけなくなりますね。

日本では大学の授業で3年間、第二言語としてドイツ語を学んでいました。

ただ、留学前のドイツ語の勉強はいくらやっといてもやりすぎということはないと思いました。

学校のない日は勉強とハイデルベルク散策

学校のない日は友達とドイツ国内の旅行をしたり、オペラを見に行ったり、ハイデルベルクの散策をしたりしていました。

放課後は基本予習復習、あとは読書とか、ドイツ語以外の勉強とか。

授業が午前のみだったので、わりとのんびりしていましたね。

バスでストラスブールに行けるイベントがあって、それがとても楽しかったです。

現在はフランスの街ということで、ドイツ国内とはまたちがった雰囲気を楽しめました。

バゲットがものすごっくおいしかった!!

同じクラスに友達ができました

いつも授業を一緒に受けていた、同い年くらいの中国人の女の子ととっても仲良くなりました!

語学学校でたくさんアクティビティがあるので、その気になればいっぱい友達を見つけられると思います。

私は人見知りなのでそこまでたくさんの人とは仲良くなっていませんが、それでも何人かの友達はできました。

学生寮はどうでしたか?

想像の倍以上大きくて綺麗でした。

冷蔵庫も大きく、電子レンジあるし、収納なんて使いきれないくらい!

カテゴリーⅣの寮だったのですが、同じカテゴリーの子は語学学校の近くにあるけどもっと小さくて古くて、設備にもかなりの差があるのでその違いに驚きました。

大きな問題はありませんでしたが、たまに深夜酒盛りでもしているのか、うるさくてあんまり寝れないことがありました。

持ってくればよかった、持って来て良かったと思うものは?

ウエットティッシュ、持ってきとけばよかったです。

持ってきてよかったのは物干しロープ。インスタントの日本食材にもかなり助けられました!

あと、私は読書が好きなので、kindleを持ってきてよかったです。

かさばらないし日本の本がすぐ買える。

これからドイツに留学する人へ

留学、迷っている人はお金と時間さえあるならすぐにでも行ったほうがいいと思います。

私も高校のときから漠然と留学したいなーと思っていて、でもビビりなのでそこから6年近くあれこれ理由をつけて先延ばしにしてました。まだ語学力ないからとか、もう少し話せるようになってからとか。

でも、家族や周りの友達に背中を押されて(というか蹴られて?笑)行ってみると、心配だった語学力とコミュニケーション能力のなさも、「人間いざとなればどうともなるんだ」と思ったくらい。

もちろん2か月間、辛いことも泣いたこともありましたが、それ以上に楽しいこと刺激的なことばかりで、後悔があるとすればもっと早くに行っとけばよかった、というくらいです。

ほんの少し勇気を出してみるだけで、自分の世界がぐんぐん広がっていくと思います。がんばってください。

あと、ドイツに留学してよかったと思うことは、人見知りがちょっと直ったこと。

「もう日本語さえ通じる相手なら怖くない」みたいなメンタルになりました。(笑)

本サイトからお申し込みしてどうでしたか?

ネットでいろいろ検索して、留学についてのコラムや情報が運営しているドイツドットウェブさんにわかりやすくまとめられていたので、ここから申し込みしました。

他の留学エージェントに頼むと値段が張りそうだったため。

留学前も留学後も、たくさん相談に乗っていただきました。はじめての海外ではじめての留学だったので、不安なことは山ほどありましたが、色々聞ける相手がいたのはたいへん心強かったです。

はじめはネットの申し込みで「大丈夫なのかな?」とむちゃくちゃ心配だったし、お金のこともあって騙されたらどうしようと思ってました(笑)

色々と相談するうち「大丈夫だな!」と思いました。

F+Uハイデルベルク校について

ハイデルベルク校の授業

ドイツ語コース・ドイツ語+英語コース・英語コースからご希望の授業を選択することができます。

TOPへ